稼ぎ方

スマホ副業の実態は?本当に稼げる安全な副業は嘘なのかを検証

スマホ副業の実態は?

スマホでやる副業をよく聞くけれど、スマホ副業の実態はどうなのでしょうか?世の中に副業の話が出回っているばかりに、その情報が本当に正しいものなのか判断するのが難しくなってきました。

コロナ禍で多くの人が在宅で仕事をしたり、テレワークの仕組みが普及したことで、スキマ時間を使った副業が、主婦層や社会人の中でもリモートワーカーを中心に流行ってきていることが背景です。

しかし、こういった副業ブームに乗っかるのは、副業を始めたい人たちだけではありません。お小遣い稼ぎをしたい人や、本当に稼ぎたいと思っている人に対して、詐欺をしたり怪しい副業を紹介したりするような業者も増えてきています。

こういった安全でない副業に関する情報を見極めるための一番の方法は、いくつかの詐欺被害などの実例と、それに対する対策を事前に知っておくことです。

本記事では、よく聞くスマホ副業が本当に稼げるのかという実態と、各種メディアで取り上げられている副業詐欺や怪しげな情報商材などを事例としてまとめました。そして、そういった危険な状況になる前に対処できるように、それらをどう見分ければ良いかということも紹介していきます。

スマホ副業の実態1:本当に稼げるのか?

本当に稼げるスマホ副業はあるのでしょうか?今では実際に体験した人などから色々な情報が出回っているので、安全な方法で稼いでいる人はたくさんいます。他の社会人や主婦の方が、在宅ワーク環境下での副業を続々と始めていることも、副業をしないとヤバいという理由でもあります。

スマホ副業に本気で取り組んでいる人が、実際にいくらくらい稼いでいるのかという実態を、収益報告や口コミを参考に見てみましょう。

ブログをやりながら、スマホ副業としてポイ活をしている、フォロワー4,000人の2児のママさんの例です。4人暮らしで子育てをしながら、年間で100万円も貯金されている、コツコツタイプの人気の副業ママさんですね。

主婦のスマホ副業で本当に稼げるのか

元々は医療系の仕事をフルタイムで働いた後、フリーランスとして独立してワーキングママとして転身されました。スマホ副業での収入は、月に3〜5万円くらい稼いでいます。

もう一人の例は、凡人サラリーマンでも年収900万円を実現しているというパパリーマンさんです。家族を大切にしながら、定時退社と在宅ワークを取り入れて、スマホ副業でも本気で稼いでいます。

サラリーマンのスマホ副業で本当に稼げるのか

スマホ副業の実績としては、月に5〜10万円ほどをコンスタントに稼いでいます。普通のサラリーマンでも地道にやっていけば稼げるというのは、他の会社員の人にとっては勇気づけられますね。

さらに別の方の例は、ワンオペで育児をされている、インスタフォロワー14,000人もいるブロガーさんです。30代の主婦の方で、お得情報やポイ活に関する発信をしています。

育児をするママのスマホ副業で本当に稼げるのか

スマホ副業で稼いでいる金額は、月に5,000円くらいです。フォロワー数が1万人以上いても、十分に稼ぐのは簡単ではなさそうですね。

共通しているのは、家族を持っていたり子育てをしながら、仕事の合間の時間をぬってスマホ副業で稼いでいるということ。そして、初めは中々成果が出ないため、続けなければ稼げないというのがスマホ副業の実態でした。

最近スマホ副業を始める人が急増している

就業時間外は働く人の自由な時間であるため、副業禁止でも副業はバレず、そして副業しても大丈夫なのを知っていましたか?

今の時代、会社に属しながら個人事業主になる人も多くいます。自分の働き方を見直してみましょう。

スマホ副業の実態2:具体的に何をするのか?

スマホでやる副業にはどのようなものがあるのでしょうか?稼いでいる人たちがよくやっていて、かつ会社概要などの明確な情報を記載している企業によって運営されている、安全な仕事内容や職種をピックアップしました。それぞれの副業ごとに稼げる金額などの実態を見てみましょう。

1. ポイントサイト(ポイ活)

ポイントサイトとは、広告が掲載されたサイトにクリックしたり、ゲームをインストールするだけでポイントを貯めることができるサービスです。貯めたポイントは電子マネーなどのお金に換金することができるので、実質お金稼ぎができるという仕組みです。

空いている時間にポチポチとスマホを使えばいいので、主婦やママさん、サラリーマンの方などに人気です。育児の合間や仕事終わりにできるスマホ副業の中ではかなりメジャーなものなので、初心者が手を付けやすいものですね。

ポイントサイト(モッピー)

中でも有名なサイトは、株式会社セレスが運営するモッピーや、株式会社Voyage Marketingが運営するECナビ、株式会社ちょびリッチが運営するちょびリッチというものです。

会員数は300万人いるような大手企業なので、運営元が分かるサイトでは安全なスマホ副業で稼げると考えて良いでしょう。

スマホ副業で稼げる金額の実態:月に1万円〜3万円程度

スマホ副業で稼ぐ難易度:★☆☆☆☆

2. アンケートモニター回答と懸賞

アンケート回答によるスマホ副業では、特定のアプリやサイト、商品、サービスなどの口コミをアンケート形式で回答することで、その報酬を受け取ることができるというのが稼げる仕組みです。

アンケートに答えるだけでギフト券や商品券を獲得できるので、その手軽さから人気の副業になっています。実際に、リスク無しで空き時間に作業ができるスマホ副業の中でも、アンケートモニターや懸賞系が全体の34.9%と人気ランキング1位になっています。

アンケートモニターと懸賞の人気ランキング

アンケートモニターで稼げる有名なサイトは、マクロミルや、リサーチパネルといったアンケート募集用サイトです。ここでいくつかの簡単なリサーチモニターに参加すれば、もちろん無料でコツコツお小遣い稼ぎができます。

最大の特徴は、特別なインターネット知識やプログラミングなどのスキルが不要で、誰でも取り組めてスマホだけで完結できる点です。しかし、時間がかかる割に、一日に数千円も稼げないというのが実態のようです。

スマホ副業で稼げる金額の実態:月に3〜5万円程度

スマホ副業で稼ぐ難易度:★★☆☆☆

3. データ入力やWebライティング

企業から依頼されたデータの打ち込みや、依頼記事を執筆するといった、データ入力とWebライティングの副業も人気です。

基本的には短い文章や単純な文字入力がメインであるため、誰でもスマホ1つあれば空いた時間に作業できます。また、特に経験やタイピングスキルなども必須ではないので、スキルに自身がない人でもできるのが特徴です。

こういった案件は、クラウドソーシングという業務依頼が集まる場所で探すことができ、有名なものはクラウドワークスというサイトです。選べる仕事の種類が豊富なため、自分がやりやすい仕事を見つけることができます。

データ入力やWebライティング

案件自体が集まる仕組みは、クラウドソーシング上に登録している多くのユーザーに向けて、大きな企業が案件を発注することで掲示板のように溜まっていくというものです。

それを見て興味を持った登録者と企業をマッチングして、実際に仕事をして完了したら仕事に対して報酬をもらって稼げるというような、単発アルバイトに近いシステムです。

スマホ副業で稼げる金額の実態:月に5〜10万円程度

スマホ副業で稼ぐ難易度:★★★☆☆

4. メールレディ・チャットレディ(メールアテンダント)

メールレディとは、男性とメールでやりとりする、テキストチャットの代行業です。

出会い系とは異なりプライバシーが守られる安全な仕事であることと、スマホを使って在宅で簡単にできるということで、一部の主婦にはやりやすい副業です。

実際にやっている人の印象としては、やや体面を気にする人もいるのが実態です。

メールレディ・チャットレディ

しかしその代わりに、本気で稼いでいった人の中には、日給1万円、数千万円以上も稼げるとのことで、収入の上限が見えないため夢があります。

年齢を問わず20代〜50代まで働けて、育児をする妊婦さん、未経験の方でもできるため、主婦にかなり人気の副業でもあります。

最も有名なスマホでできるチャットレディは、ライブでゴーゴーというサービスです。一切アダルトなしで安心、さらに今ならお祝い金2万円キャンペーンをやっていますよ。

スマホ副業で稼げる金額の実態:月に10万円〜数百万円

スマホ副業で稼ぐ難易度:★★☆☆☆

5. 転売やせどり

今では、メルカリやラクマ、ヤフオクなどネットオークションがかなりメジャーになってきました。

スマホで転売をする仕組みはシンプルで、安く商品を仕入れたものをそれ以上の値段で売り、利ざやを稼ぐというものです。

しかし、売るための商品を手に入れるために一時的に在庫を抱える必要があるため、初期コストが掛かるのが最大のネックです。

スマホ副業で稼げる金額の実態:月に3〜5万円程度

スマホ副業で稼ぐ難易度:★★★★★

スマホ副業の実態3:SNSを使った詐欺に注意

TwitterやLINEなどのSNSを経由して、スマホでできる副業という謳い文句で話に乗ってしまった所、実は詐欺だったというスマホ副業の実態があります。そういう怪しい副業がどういった内容かを見てみましょう。

ケース1:LINEで簡単に稼げるという怪しい副業

「スマホ1つで簡単に稼げる副業」「月30万円以上もスマホで稼げる」といった内容でLINEに友達追加して登録させ、結局何も教えないばかりか、高額な情報商材を買わされるというケースがあります。

  • LINE登録後に個人情報を送るよう指示するようなメッセージが届く
  • セミナーへの勧誘や高額商材への誘導をされる
  • 手数料やスキルアップのための教材を購入させられる
  • ゲームで副業できるというオンラインカジノをやらされる(etc.リレイズという業者)
  • LINEで見かける「誰でも簡単に高収入、月収30万〜100万も可能」という根拠のない誇大表現(副業マッチングやスマホ副業センターという偽案件)
LINEで簡単に稼げるという怪しい副業(副業マッチング)

こういったものはすべて怪しい詐欺なので、信じてはいけません。スマホ副業で稼げるとLINE IDを要求され、何も情報を提供していなかったり、個人的な情報やお金を求めてきたりするようなものはすべて詐欺であると思いましょう。

対策としては、LINE追加後に何かを購入するように促されたり、本来求めていた情報を出さずに相手が宣伝や広告ばかりしてくるようであれば、即ブロックすることをおすすめします。

ケース2:Twitterの懸賞やアンケート詐欺

Twitterであるケースは、フォローやいいね、リツイート(RT)をする代わりに、100万円の現金をプレゼントするというような偽の企画です。当選した場合にDMするという名目で個人にメッセージを送り、実際には自分のアフィリエイト広告や手数料振込みを求めるもの。

他にも以下のような企画はほとんどの場合嘘のものが多いです。

  • リツイートしてくれた人全員にAmazonギフト券を配りますというもの
  • フォローとリツイートしてくれた人の中から抽選でPayPay500円分をプレゼント
  • 「応募方法:フォロー&リツイート」でギフト券1,000円分が当たる
Twitterの懸賞やアンケート詐欺

ZOZOの創業者で有名な前澤氏のお金配りに便乗した人たちが現金を配るというような詐欺も横行しているようです。スマホさえあれば副業で必ず儲かるという投資の話や、給付金をもらえるといったような一見魅力的な話は、大体詐欺であることがほとんどです。

また、Twitterで無料商材を見せた後に、高額なバックエンド商品(100万円ほどの高い商品)にたどり着くように誘導することもあります。スマホ副業で稼げなければ返金可能と宣言していながら、実際には一円も返してくれなかったということもあるので注意しましょう。

ケース3:女性と大学生を狙ったInstagramでの副業勧誘

Instagramでも、副業ビジネスに勧誘されるような詐欺があります。Instagramの投稿では、「#投資ママ」「#副業で稼ぐ主婦」「#在宅ワーク」といったタグで検索する主婦層を狙った副業詐欺が多いです。

理由はInstagram自体の層として、子育てをしているママさん達が多く、時間の合間にお小遣い稼ぎをしたいというニーズがあるからですね。そのような時に「スマホ1台で簡単に稼げる」というようなフレーズで騙されてしまう人もいるということです。

具体的に以下のような被害もありました。

  • 1日数分の簡単な作業とクリックするだけで1万円もらえる、といったキャッチフレーズで広告を踏ませ、実際は全く異なるサイトへ誘導される
  • Instagramで稼いでいるインフルエンサーのLINE追加のリンクを興味本位でクリックして、物販系の情報教材を数十万円で購入させられる。
  • 主婦や大学生を狙って、投資の勧誘やクレジットカードでの借金などを勧められ、高金利で契約させられる
女性と大学生を狙ったInstagramでの副業勧誘

Instagramでは、20代から40代の若い主婦の方や、社会人経験の浅い大学生が狙われることが多いようです。インスタのキラキラ感と投稿している日常の生活感を見て、ふと気を許してしまったという声が多かったです。

ここまで紹介した内容以外では、LINE追加した後にマルチ商法やネズミ講、高額な副業のあっせんなどの事例もあります。気軽に個人情報を提供しないようにしましょう。

すべてが詐欺というわけではありませんが、InstagramのDMからLINEを聞かれたり、知らない人から急にDMが来たりしたら警戒するようにしましょう。投稿に家族や子供の写真を挙げているなど、業者の見分け方は難しくなっています。

少しでも怪しいと思った時のサポートライン

一般の消費者から実際に被害があったケースなどの相談事例を、消費者庁が定期的に発表してます。独立行政法人国民生活センターの公式ホームページから、困った時は相談してみましょう。

記事をキーワードで検索

-稼ぎ方

© 2021 HIDESUN BLOG