稼ぎ方

アフィリエイトの始め方完全ガイド!【初心者でも稼げる方法】

初心者でも稼げるアフィリエイトの始め方完全ガイド

 

このようなことでお悩みの方

  • 初心者なのでアフィリエイトブログの始め方がわかりません。
  • そもそもアフィリエイトとはどういう仕組みなのでしょうか?
  • アフィリエイトで広告収入を得て、稼ぐまでの方法を知りたいです...。

本記事を読むことで、このようなお悩みを解決することができます。

 本記事でわかること

  • アフィリエイトはどういう仕組みか?
  • アフィリエイトは稼げるのか?
  • アフィリエイトの始め方と稼げるまでの全手順

この記事を書いている僕も、アフィリエイトを始めて1ヶ月も経たないうちに収益化することができました。

初めは読者の方と同じ初心者からのスタートでしたが、アフィリエイトの基礎的な仕組みを理解して、手順を踏んで進めていけば、誰でも稼ぐことができるようになりますよ!

HIDESUN

本記事を読めば、アフィリエイトの仕組みを理解するところから、アフィリエイトの始め方から初めの稼ぎ方までが理解できると思いますので、できれば最後までじっくりと読んでみてください。

実際の手順からさっさと知りたいという方は
アフィリエイトを始めて稼ぐようになるまでの5つの手順 
から見てみてください!

アフィリエイトの始め方を説明する前に、まずはアフィリエイトの基本を解説していきます。

稼ぐ方法が知りたいですか?

ブログアフィリエイトで収入を得る方法や仕組みを、ブログ初心者向けに解説しています。

稼ぐノウハウが知りたい方は、この究極のブログ収益化ガイドで実践していきましょう。

アフィリエイトはどういう仕組みか?

アフィリエイトとはどういうものか、実はとてもシンプルです。

アフィリエイトとは(アフィリエイトマーケティング)

自分がある八百屋さんを経営している経営者だと想像してください。自分のお店では、食べ物から飲み物、日用品まで様々な商品を取り扱っています。

そこで、お店にやってきたお客さんが、お店の商品として取り扱っている「りんご生産者A」のりんごを購入したとします。

そうすると、「りんご生産者A」からりんごの販売価格の内の数%分をリターンとして受け取ることができました。この流れをWebサイトで行うのがアフィリエイトです。

Webサイトで置き換えると、八百屋さんが「ブログなどのWebサイト」、お客さんが「Web上のユーザー」、りんご生産者Aが「商品を扱う会社」のことです。

上記の流れを図で表すと、以下のようになります。

アフィリエイトとは何かという概要を説明

このように、僕たちは基本的には売る商品を作ったり持っていたりしません。そのため、代わりにお店であるブログなどのWebサイトでお客さんを集客することで、そのお店に商品を持っている会社から商品を預かり、買いに来るお客さんに商品を売ることをサポートしているのですね。

商品を持っている会社は売り方に困っている、そして僕たちは売る商品がなくて困っている、まさにWinWinの関係になれるわけです。

ここまで、アフィリエイトとは何かが理解できたかと思います。

 

アフィリエイト広告で収入を得る仕組み

アフィリエイトの仕組みは少し難しいかもしれません。アフィリエイターは、ブログやWebサイト上に、アフィリエイターごとに固有の商品へのリンクURLを貼りつけます。

そのURLをクリックして商品ページに行ったユーザーには、Cookieという目印のようなものがつけられ、Web上で認識されています。

アフィリエイトはどう機能するのかの仕組みを解説

Cookieをつけられたユーザーが商品を購入すると、そのCookieの元になったアフィリエイターの貢献として、アフィリエイターは報酬を受けることができるのです。

また、Cookieには数時間〜数日間、セッションという形で保存されて残るため、リンクをクリックしてからしばらく時間を置いて購入しても、アフィリエイターの貢献としてしっかりと識別されます。

 

アフィリエイトは稼げるのか?

次に気になるのが、アフィリエイトは本当に稼ぐことができるのかということですね。

結論として、アフィリエイトは稼げます。実際に稼いでいる人で有名なアフィリエイターであるマナブさんは、年収3000万円、そして直近では年収1億円に到達しているという事実があります。

このように、一流のアフィリエイターのように稼ぐことも目指すことができますが、初めは中々稼げないかもしれません。よくある勘違いはすぐに稼げると思うこと。実際は、ブログで成果を得られるまでには最低1年はかかるということを理解しましょう。

僕も初めは全然稼げなかったのでわかりますが、しっかりと基本に忠実に、着実に積み上げていけば、稼げるようになるはずです。自分には難しいかもしれないと深く悩まずに、まずはやってみなければ何も始まりません。

コロンブスの卵で有名な彼の言葉を借りると、「誰にでもできることでも、最初にやろうとするには閃きと勇気が必要だ。」ということですね。チャレンジしてみましょう。

 

アフィリエイトの始め方【初心者向け完全ガイド】

読者の方の多くは、多くのブロガーやアフィリエイターたちが、SNSや自分のサイトで稼ぐための方法について公開している情報を見たことがあるのではないでしょうか。

しかし、その情報のほとんどは難しい内容ばかりで、アフィリエイトで実際に稼げるようになるまでのハードルが高いと思ってしまうのではないでしょうか。

実際はもっとシンプルです。簡単にまとめると、アフィリエイトの始め方とアフィリエイトで稼ぐようになるまでに必要なことは以下の5つのポイントだけです。

  1. ブログを始める(WordPressブログを始める)
  2. アフィリエイトで狙うジャンルを決める
  3. GoogleアドセンスやASPに登録する
  4. アフィリエイトブログを始める
  5. アフィリエイトで稼くためのポイント

これを、専門的な用語や難しい考え方を使わないで、できるだけ分かりやすくシンプルに説明していきたいと思います。

ここまでで、まずアフィリエイトで稼ぐことの仕組みについて理解できたかと思いますので、アフィリエイトを始める方法から実際に稼げるようになるまでの最短のステップをご紹介していきます

この後からは、アフィリエイトを始めて稼ぐことができるようになるまでの手順をゆっくり見ていきましょう。

 

ステップ1:ブログを始める

まず初めのステップは、ブログを始めるところからです。

 

WordPressブログを始める

ブログは、読者の方のWebサイトであり、商品を扱うお店になるものですね。

しかし、単にブログを始めるということでは不十分です。というのも、ブログにはいくつか種類があり、ブログの始め方には色々な手段があるからです。

ブログには無料で始められるものと、有料で始められるものがありますが、結論として有料ブログであるWordPressを選ぶことを推奨します。

その理由は、無料ブログはデザイン性や機能性で制限されていることが多く、収益化や稼ぐことを目標にするのであれば迷わず無料ではなく有料のWordPressブログにしましょう。

WordPressに関する概要や信頼性を説明
WordPress

また、manablogのマナブさんなど有名なブロガーやアフィリエイターたちは、基本的にはWordPressを使っているということも説得力があるかもしれません。

WordPressブログを始めるためには、ドメインを決めて取得する、サーバーを契約する、WordPressをインストールする手順が必要です。

詳しい方法は、WordPressブログの始め方を最短ルートで解説した初心者向けの完全ガイドをご参考ください。

 

WordPressブログを作ることができたら、早速記事をいくつか書いてみましょう。

アフィリエイトで稼ぐために書くべき記事の数は、およそ10記事が目安と言われています。

アフィリエイトとして商品を預かる前に、商品を扱う会社からブログやWebサイトを認めてもらうための審査があり、その審査をクリアする必要があるからです。具体的な審査については後述しているので安心してくださいね。

 

ブログの始め方から続けるまでのガイドライン

もしブログを書く上でどう書けば良いのか困った時のガイドラインとして、以下の記事を参考にしてください。

ブログの始め方

ブログの書き方

ブログの続け方

 

まずは、上記を参考に10記事を目標にブログ記事を書き始めていきましょう。

 

ステップ2:アフィリエイトで狙うジャンルを決める

次に、アフィリエイトで狙うジャンルを決めていきましょう。

 

アフィリエイトでジャンルを絞るべき理由

アフィリエイトで狙うジャンルとは、自分のブログやWebサイトで扱いたい商品のカテゴリやジャンルを決めるということです。

なぜジャンルを決める必要があるのかという理由は、ジャンルを決めた方がブログの特徴や種類に合ったお客さんを連れてくることができるからです。

例えば、先程の例の八百屋さんであれば、食品や日用品があることはわかりますが、家具やファッションなどを扱っていることはイメージできないですよね。

アフィリエイトで狙うべきジャンルを決める理由

自分が今後扱っていきたい商品や売りたい商材に合わせてブログやサイトのジャンルを決めて書いていくことが理想です。また別の見方で考えると、自分が書きやすいジャンルのブログ記事を書いていくということでも良いでしょう。

 

アフィリエイトで稼げるジャンルの特徴

また、稼ぐという視点で考えた時のジャンルには特徴があります。

その特徴は、人が自分だけで選ぶのに時間がかかるもので、なおかつ高額なものです。こういった商材に対して、人は自分一人の考えや検討軸ではなかなか購入するまでには判断しづらく、誰かの意見やアドバイスなどを調べる必要があるからです。

こういった専門的なアドバイスや意見、そして口コミやレビューなどを作るのが、僕たちアフィリエイターの役割であるということです。

Webマーケティングの考え方の一つである、「AISASモデル」というWeb戦略で使われるマーケティングフレームワークで説明します。

次の図のように、「探す(Search)」フェーズに入ったユーザーに対して、「買う(Action)」ための判断を手助けするために、記事の中で正しい情報や有益な情報をユーザーに伝えることが重要です。

AISASモデルを解説

 

具体的に、選ぶのに時間がかかり、かつ高額で判断に迷うような商材の例は、以下の通りです。

  • 金融・証券・投資系:住宅ローンや金融証券、またクレジットカードまで、お金に関すること全般を扱うジャンル。
  • 転職・求人系:転職や求人サイトでの人材募集など、新たなキャリアを作るときに案件を紹介することをメインにしたジャンル。
  • 教育・英語・スクール・資格系:教育や英会話など、自身のスキルアップや経験を増やしたい方に向けて紹介するジャンル。
  • 婚活・恋愛・マッチングアプリ系:恋愛市場や婚活市場は大きく、マッチングアプリの紹介など、恋愛に関する案件を紹介するジャンル。
  • 美容・エステ・医療系:美容やエステなど、医療系は高額な案件が多く、一方でまたリスクも孕んでいるため専門的なアドバイスが必要な難しいジャンル。
  • 通信・回線・格安スマホ系:通信や格安スマホは最近の政策とも関連して変動が大きいため、多くの人の関心が高く乗り換えなどの頻度が高いジャンル。
  • 育児・ペット系:育児やペットの世話はどの家庭も経験することで、日常的に費用がかかるものなので定期的に需要が発生しやすいジャンル。

いずれにしても、アフィリエイトで稼ごうと考えているのであれば、ブログ記事のジャンルを絞るということは取るべきWeb戦略の一つです。

 

ステップ3:GoogleアドセンスやアフィリエイトASPに登録する

アフィリエイトのジャンルを決めて、ブログを書くことができたら、広告として商品を宣伝するための商品を扱う会社を登録します。

その事業者として有名なのが大きく2つあり、Googleアドセンスと、アフィリエイトASP、という2つです。

Googleアドセンスは、Googleのネットワーク上で扱う商品をまとめて集めているイメージです。一方でASPも、ASP事業者ごとに異なる会社や商品を揃えており、また報酬のパーセンテージなどが異なっています。

この2つは大きく違いがあります。Googleアドセンスは、自分のサイトに載せた広告をクリックされただけで報酬をもらうことができます。一方で、ASPは広告をクリックされた後にその商品が実際に購入されて初めて報酬をもらうことができる、という違いがあります。

 

おすすめのアフィリエイト会社

おすすめは損をしないために、GoogleアドセンスとASPのどちらも登録することです。ASP事業者には複数ありますが、最も有名でかつおすすめのASPを以下にピックアップしました。

上記いずれも審査がありますが、全てに登録申請をすることをおすすめします。というのも前述したように、全てのASP会社で扱っている商品や報酬の割合が異なるので、「損をしない」ためという考えでとりあえず全てチャレンジしてみましょう。

この他にも初心者におすすめのASP10選をまとめているので、他と比較して選びたい方は参考にしてみてください。

 

アフィリエイト会社による審査について

前述のように、アフィリエイトを始めるにあたって、アフィリエイト会社による審査を通過する必要があります。

しかし、この時点でブログ記事を10記事も書いていれば、意外と申請が承認されることがわかるかと思いますので、臆せずに何回もトライしてみてくださいね。不安な方は、Googleアドセンス審査の基準と、アフィリエイトASP審査合格のコツをそれぞれ事前にチェックしておきましょう。

ちなみに、仮に審査に落ちたとしても、審査の申し込みは何度もチャレンジすることができ、審査が落ちたことでもペナルティなども当然一切ありませんのでご安心ください。

 

ステップ4:アフィリエイトブログを始める

GoogleアドセンスやASP事業者に登録し審査に合格したら、アフィリエイトブログを運営しましょう。

 

アフィリエイトリンクをブログ記事内に設定する

アフィリエイトブログを運営する初めの準備として、登録承認されたアフィリエイトサイトの商品リンクをブログの中に貼り付けていきましょう。

アフィリエイトの例として、以下のように売りたい商品と商品へのリンク先を設定し、記事の内容の中で商品を紹介していきます。

アフィリエイトリンクの貼り方とアフィリエイト商品の紹介の方法を図解

ブログ記事の内容が良質なものであるほど、上の図のような商品の良さや買うべき理由に説得力が生まれます。

商品を探しにブログ記事を読みに来た読者の方が、どの商品を買うか、そしてそもそも商品を買うべきか迷っているようなときに、背中を押してあげることが重要です。

アフィリエイトブログを始めたら、このような広告配置を調整するなど、WordPressの機能を追加する「プラグイン」というものが必要になってきます。詳細は、中でも追加すべき最良のものだけを集めたWordPressで絶対に入れるべきプラグイン20選をご参考ください。

 

アフィリエイトで成果が生まれる目安

アフィリエイトを始めたばかりの時は、中々成果が出るのは難しいというのが正直なところです。

よく著名なブロガーやアフィリエイターたちの意見として、「100記事を書く」ということや「6ヶ月はブログを書き続ける」というようなアドバイスが有るのは事実です。

しかし、僕の経験からして、数ヶ月でかつ50記事前後しかブログ記事を書いていなくても、収益化することは可能です。

実際の収益化や収益のノウハウは、1ヶ月目の収益報告や、2ヶ月目の運営レポート、ブログ50記事を書いた時の記録をご参考ください。

 

ステップ5:アフィリエイトで稼ぐためのポイントを知る

アフィリエイトを始めて、十分に稼いでいくためには意識すべきポイントがあります。

その重要なポイントは以下の3つです。

  • ブログ記事のSEO対策を行う
  • ブログの書き方のコツを身につける(セールスライティング)
  • ブログを続けて日々更新する

それぞれ見ていきましょう。

 

ブログ記事のSEO対策を行う

ブログ記事をより多くの人にみてもらうために、SEO対策(Google検索の結果画面で上位に表示させるための対策)というテクニカルなことを行う必要があります。

読者の方の多くが、ブログのSEOは難しそうだという印象や、複雑そうなイメージを持っていますよね?

本記事では簡単に説明すると、SEO対策の本質的なことは、「ユーザーにとって価値のあるコンテンツ(記事)」を書いていくということです。

 

SEOの重要なポイントを以下にまとめました。

  • ユーザーが検索した意図(ニーズ)を理解する
  • キーワードに合った記事を作成する
  • 検索用に最適化されたコンテンツを用意する
  • Webサイト自体の利便性を良くする
  • 検索順位の変動を日々チェックする

このようなポイントを実現するために、検索されるキーワードを選定することや、クリックされるようなタイトルを付けたりGoogleが記事をどう評価しているかという細かい考え方があります。

また、SEOに最適化されたWordPressテーマを選ぶことも重要です。SEOに強いおすすめのWordPressテーマを紹介したブログにおすすめのWordPressテーマ10選という記事で、ベストなWordPressを選出しています。

 

ブログの書き方のコツを身につける(セールスライティング)

ブログ記事の書き方にはコツがあります。

ブログ記事にはタイトル、見出し、本文の3段階の構成でできているのですが、この記事構成案を事前に組んでおくというノウハウがあります。

自分のスタイルとして記事構成案のテンプレートを作っておけば、その構成組みにしたがってブログ記事を書くことができるため、より良質な内容を書いたり、読者であるユーザーにとって読みやすい文章構成で文章を書くことができるようになります。

 

具体的に整えられた文章構成は以下のようなものです。H1〜H4という印は、それぞれの文章のまとめのようなイメージで、見出しともいいます。

  • H1:本当に美味しいりんごとは?
  • H2:赤いりんご
    • H3:品種1 
      • H4:品種1の特徴
    • H3:品種2 
      • H4:品種2の特徴
  • H2:青いリンゴ
    • H3:品種3
    • H3:品種4
    • H3:品種5
  • H2:黄色いリンゴ
    • H3:品種6
  • H2:結論

このような記事構成を自分の型として身につけたい方は、ブログの構成を作る手順とテンプレートをご参考ください。

上の参考記事のとおりに記事構成案を作っていけば、毎回記事を書いていくコツやルーティンを習得できるかと思います。

ブログの書き方自体をマニュアルのように典型例で身につける方法もあるので、自分に合う好みの方でマスターしていきましょう。

 

ブログを続けて日々更新する

よくある失敗例として挙げられるのが、アフィリエイトブログを書き始めたけど、続かなかったという話です。

このように継続できずにアフィリエイトをやめてしまうというパターンが一番多く、もったいないと個人的に思っています。

理由は以下の2つあります。

  • そもそもWordPressブログを始めるまでに色々と調べたり、サーバー契約やドメイン取得などお金がかかるため、この投資を回収しなければせっかく費やしたWordPressなどのブログの費用が無駄になってしまうから。
  • しっかりとブログを継続すれば、必ず収益化して稼ぐことができるから。

現に僕も、駆け出しのブロガーから今はアフィリエイターとして、収益を十分に稼ぐことができるようになりました。

続けられたのは、ブログが書けないのには原因があることを知って、その解決策をそれぞれに当てていったからですね。

継続するためのコツは、「続けるモチベーションを見つけること」「続けられない理由をなくすこと」「続けると決めること」にあります。これらを意識してブログを続けば、きっと稼げるようになりますので頑張っていきましょう。

 

ブログを続けるためにためになるコンテンツ:

続けられそうにない方向けに具体的に続けるためにどうすれば良いのか、というアクションプランまでもまとめた、ブログが続かない理由と対処法5つを知ればきっと続けられるようになります。

また、ブログネタに困った人のための最強のネタ帳を作ったので、ブログネタ一覧400選の記事をブックマークにでも保存しておくのをおすすめします。

 

まとめ:アフィリエイトを始めて、ブログを書いてみましょう!

今回は、アフィリエイトの始め方を初心者向けに説明しました。

アフィリエイトは始めるまでが大変ですが、ブログを書いて商品を紹介するというコツをつかめばすぐに稼げるようになると思います。

本記事のアフィリエイトの始め方の完全ガイドを参考にアフィリエイトを始めて、早速アフィリエイトブログ記事を書いていきましょう!

 

最後に、ブログアフィリエイトを始める上で参考になる記事をまとめました。

WordPressブログを始めるまでのステップ

 

ぜひ読んでみてください!

 

 

 

 

記事をキーワードで検索

-稼ぎ方

© 2021 HIDESUN BLOG