初心者向け

人気ブログランキング登録と使い方やバナーも解説【初心者向け】

人気ブログランキング登録と使い方やバナーも解説

人気ブログランキングというブログサイトを知っていますか?読者の方の中には、人気ブログランキングとは何か、また人気ブログランキング登録と使い方などを知らない方も多いと思います。

ブログを始めたばかりの頃は、どうしてもアクセスが少なく、場合によってはアクセスが全く無いというようなこともあります。作りたてのブログは、検索エンジンにまだしっかりと評価がされづらく、アクセスされるようになるまで時間がかかるからですね。

そんな時に活用できるのが、人気ブログランキングというブログランキングサイトです。ここに登録すれば、同じブロガーとのコミュニティに入ることができ、アクセスを少しずつでも増やすことができます

なぜ今多くのブロガーがランキングサイトに登録しているのでしょうか?以下が人気ブログランキングが独自に調査したアンケート結果です。

上記にあるように、ブログランキングサイトに登録する理由の1位〜4位では、自分のブログをもっと多くの人に見てもらうことやブロガーとの情報交換、ブログ運営の目標を持つこと、また自分のブログへのランキングという客観的な評価を見てみたいといった理由がありました。このような理由から、今ブログランキングサイトの登録数がますます増えていますよね。

本記事では、そんな人気ブログランキング登録の方法から、使い方やバナーの貼り方など、人気ブログランキングについて徹底解説していきます。

ブログランキングサイト

人気ブログランキングを含めた多くのランキングサイトの中から、おすすめのブログのランキングサイトを比較してランキングにした記事でも解説しています。

人気ブログランキングとは?

人気ブログランキングとは、人気のブログをランキング形式で見ることができたり、ブログサイトを検索できる、登録ブログ数100万件以上もある総合ブログランキングサイトのことです。サービスは2006年に開始され、今では初心者から有名なブロガーまで、多くのブロガーが人気ブログランキングに登録しています。

人気ブログランキングのメリット

人気ブログランキングに登録するメリットは、自分のブログをより多くのブロガーや読者の方に知ってもらえるということです。

例えば、TwitterやFacebookなどのSNSで集客しようとすると、目的の異なる人が多いため、中々フォロワー数の獲得が難しいという問題があります。

人気ブログランキングのようなサイトであれば、目的や興味のあるテーマジャンルに近いブロガーであるユーザーのコミュニティに、いきなり入ることができるため、多くのブロガーと繋がりやすいという良い点があります。

また、人気ブログランキングは検索エンジンとは異なり、そのサイト内で獲得したポイント数によって人気ランキングの上下が決まります。あるテーマの中でランキングの上位に上がることが出来れば、初心者ブロガーでも目立つことができるため、読者を獲得するチャンスがたくさんあるのです。

メリット: ランキングが上がることで、より多くの読者を獲得できること。また、同じ趣味や地域の同郷ブロガーと交流したり、他のブロガーからノウハウやブログ運営の秘訣を学べることなどのメリットがあります。

人気ブログランキングの特徴と機能

人気ブログランキングでは、約4800のカテゴリの中から人気のブログを探すことができる、ブログの検索ポータルとしての機能があります。また、自分のブログを登録することで、多くのブロガーたちと並んでブログランキングに参加することができるコミュニティ機能もあります。

検索ポータルとしての検索機能は充実していて、ブログ名での検索や、記事検索、カテゴリー検索などの検索方法で検索することができます。

また他にも、人気ブログランキングならではの、以下のような特徴的な機能があります。

  • ポイントシステム
  • 投票サービス
  • 話題のキーワード

それぞれ見ていきましょう。

ポイントシステム

特にランキングに影響する機能は、INポイントとOUTポイントというポイントシステムです。

人気ブログランキングのINポイントとOUTポイントの説明

INポイントとOUTポイントというポイントが貯まる仕組みを説明します。

INポイント

INポイントとは、まず自分のブログサイトやブログ記事に特定のURLリンクやバナーリンクを貼り付け、そのリンクを経由して人気ブログランキングにユーザーが訪れるとポイントが加算されるという仕組みです。

OUTポイント

OUTポイントとは、INポイントの逆で、人気ブログランキングのサイトにある自分のブログへのリンクをクリックして、自分のブログに新たな読者であるユーザーを誘導するとポイントが加算される仕組みです。

これらのINとOUTどちらもランキングを決めるためのポイントとして集計され、一週間の中でのINとOUTの合計でランキングが付けられます。他のランキングサイトとの違いは、INとOUTポイントがそれぞれ分けて集計されず、総合ランキングとして集計されることです。そのため、INでもOUTでもバランス良くポイントを獲得していくことが、ランキング上位に出るコツになります。

投票サービス

この機能も、人気ブログランキング独自の機能になります。投票サービスとは、まず自分の好きなトピックやアンケートを作成することで、そのアンケートにサイト内のユーザーから投票を集め、投票結果をチェックすることができるというものです。

グラフやコメントで表示することができるだけでなく、投票自他ユーザーの地域や性別などのデータも知ることができるので、アンケートの投票をユーザー属性と一緒に分析することができます。

アンケートでの集計結果は「ブログパーツ」というブログで表示できるものになるので、集計したことで得られた有益なデータやユーザーに対して説得力のあるデータとして再活用することができるというメリットがあります。

話題のキーワード

話題のキーワードとは、1日の中でもさらに時間単位で区切られた現時点で、人気ブログランキングで話題になっているキーワードを見ることができます。

話題のキーワードの集計基準は明らかになっていませんが、アクセスの多い記事内のキーワードや検索窓に入力されたキーワードで、頻出のキーワードを集計したものであると推測しています。

この話題のキーワードを使うことで、自分がこれから書くブログ記事のネタにしたり、世の中のトレンドを把握するためのツールとしても活用することができます。

このように、人気ブログランキングにしかないような、このサイトに特別な機能も多いです。しかし、同じようなブログランキングサイトとして、にほんブログ村というサイトに関する情報とFC2ブログランキングというサイトも記事でまとめたのでご参考ください。

人気ブログランキングの登録方法

人気ブログランキングの登録は、メールアドレスとブログのURLを用意すれば、とても簡単にすぐに作ることができます。

登録とログイン方法

まずは、ブログランキングの公式サイトにアクセスし、TOP画面の左上にある「今すぐ登録しよう!新規登録(無料)」とうバナーをクリックします。ちなみに、その他の「今すぐランキングに参加!新規登録」や画面上部の「新規登録」などどのバナーから行っても同じなので、どれから行っても大丈夫です。

人気ブログランキングの新規会員登録の方法

次の画面で「今すぐ人気ブログランキングに参加する!」というボタンをクリックすると、次のような画面に映ります。

人気ブログランキングの新規会員登録の入力項目

上の画面の中にあるそれぞれの項目を入力していきましょう。上の項目について、それぞれ説明しておきます。

  • メールアドレス: 自分が確認できるメールアドレスを使いましょう。特に指定はありません。
  • パスワード: 覚えやすいパスワードを入力しましょう。6〜30文字以内という制限があります。
  • お名前(非公開): 名前を入力しましょう。また、ここで入力した名前は管理用のものなので、人気ブログランキングでは公開されません。
  • ブログのURL: ブログのURLを入力しましょう。当ブログであれば、https://hidesunblog.comというように、httpまたはhttpsから始まる完全なURLを入力しましょう。自分のプロフィールになる部分なので、カテゴリや記事ページなどではなく、ブログのトップページ用URLにしておきましょう。
  • ブログのタイトル: ブログのタイトルはブログ名で問題ありません。しかし、今のブログ名と異なるものにするのは避けましょう。人気ブログランキングサイト用にブログのタイトルを変更すると、自分のブログにアクセスした時のブログ名と異なる名前のため、読者を混乱させる原因になるからです。
  • ブログ紹介文: ブログに関する簡単な紹介文を書きましょう。紹介文は120文字以内ですが、できるだけ120文字すべて使い切るくらい情報を盛り込みましょう。読者が自分のブログについて目に触れる一番最初の情報だからです。読者になってもらったり、アクセスしてもらうためにも、興味を惹くような他のサイトにないようなおすすめポイントを入力することが読者獲得のコツです。
  • カテゴリ: カテゴリを1つ、最大で5つまで選択しましょう。特化型ブログのような場合は、カテゴリは1つでも良いですが、まだブログのテーマなどを絞っていない場合は、関係がありそうなカテゴリを複数選択しておきましょう。また、それぞれのカテゴリに、割り振り率という重みづけを合計が100%になるように設定します。例えば、当ブログの場合は、「ブログ」に50%、「IT」に30%、「テクノロジー」に20%といったようなイメージです。

上記すべてを入力することができたら、入力内容を確認して、新規会員登録を完了させましょう。新規登録が完了すると、入力したメールアドレス宛に登録内容が送信されます。登録後の流れなどが記載されているので、メールに人気ブログランキングからのメールが届いているかを確認しておきましょう。

続いて、新規登録完了画面の下にある、マイページにログインをクリックしましょう。ログイン画面では、登録IDが自動入力されているので、先程設定したパスワードを入力してログインしましょう。もしも登録IDが自動入力されなかったり、忘れてしまった場合は、メールに記載されているので、メールを再確認しましょう。

人気ブログランキングの使い方

人気ブログランキングの基本的な使い方をピックアップしてご紹介していきます。

最もよく使うものには、以下のようなものがあります。

  • 人気ブログやランキング上位記事を検索
  • ブログ記事のPing送信
  • リンクを設置してランキングに参加する
  • POINTルーレットでポイントゲット

人気ブログやランキング上位記事を検索

まずは一番使う、人気ブログランキングをブログ検索ポータルとして使う使い方です。

登録した同じカテゴリーに参加している他のブロガーの記事を検索してみましょう。自分の興味のあったジャンルで人気ランキングに上がってくるような記事はどういった内容で書かれているのか、またどのような内容なのかはかなり気になるかと思います。実際に私もブログノウハウに関する記事を見てみたりすると、自分の知らなかったことが書いてあり、とても勉強になりますよね。

また、その記事に対してコメントやトラックバックなど、自分のプロフィールやブログの存在を知ってもらえるきっかけになります。トラックバックとは、他の人のブログ記事に対して、自分のブログ記事がリンクしたことを相手に伝える機能のことです。

500以上のカテゴリーの一覧、新着ランキング、総合ランキングなどの項目から人気ブログをチェックしてみて、自分のブログ記事に活かせるような記事を探してみましょう。

そもそものブログの見方に慣れてない方のために、一般人のブログの見方という記事でブログの見方を丁寧に説明しているのでご参照ください。

ブログ記事のPing送信

ブログには、ブログ記事を更新したことを他のブログサイトに伝える、Ping送信という機能があります。Ping送信をすることで、自分のブログで新しい記事を更新するたびに、その更新した情報を別のブログサイトに通知することができるのです。

人気ブログランキングの場合でも、自分のブログ記事更新のたびにPingを送信して、人気ブログランキング内で最新のブログ記事を表示させるようにすることができます。

具体的な方法は、まずマイページの中から下に少しスクロールしたところにある、「マイページメニュー」の「更新情報(Ping)」をクリックしましょう。すると次のような「記事情報の更新」という画面に移ります。

人気ブログランキングのPing送信を使った記事情報更新の方法

この画面にあるPing送信先URLをコピーして、今回はWordpress管理画面に設定していきましょう。WordPress管理画面の左サイドバーから「設定」の「投稿設定」を選択しましょう。

その中の下にある「更新情報サービス」という項目の一番下に、コピーしたURLを貼り付けましょう。既に別のURLなどを入力している場合には、Enterキーで区切って一番下にコピペするように注意してください。

人気ブログランキングのPing送信をWordpressで設定する方法

これで、自分のブログから人気ブログランキングへのPing送信は完了です。これは新記事を更新するたびに自動でPing送信ができるようにする設定ですが、先程の「記事情報の更新」画面にある「Ping代理送信」という項目の「Pingを送信する」というボタンからでも、都度Pingを手動で送信することもできます。おすすめはやはり自動送信ですが、そうしたくない場合は手動で送信しましょう。

リンクを設置してランキングに参加する

ログインすることができたら、早速ランキングに参加する用の「リンクバナー」を設置していきます。マイページ中央にある、以下の画面の「リンクバナーの取得はこちらから」というバナーをクリックしてください。

テキスト用リンクタグまたはリンクURLをコピーして、自分のブログサイト内やブログ記事に、リンクを貼り付けましょう。これら以外にも、リンクバナー・URL作成ページの下部に、多くのカスタムバナーがあるのでチェックしてみてください。人気ブログランキングのよく見るバナーや、年末年始やクリスマスなどシーズンバナーというバナーも使うことができます。

人気ブログランキングのリンクタグやリンクURLをコピーする方法

テキスト用リンクタグやバナータイプのリンクの場合は、Wordpressの場合、ブロックエディターのカスタムHTMLタグで入力するか、クラシックエディターであればHTMLベースで直接入力すれば、バナーを記事内に貼り付けることができます。テキストリンクやURLリンクの場合は、通常通りテキストにリンクを挿入する形でリンクを付けることができます。

視認性や見やすさでは、やはりバナータイプの方が圧倒的に分かりやすいので、個人的にはバナータイプでリンクを付けることをおすすめします。

POINTルーレットでポイントゲット

新着ランキングや総合ランキングの上位に表示されるには、ポイントを獲得することが必要ということは前項のポイントシステムでお伝えした通りですが、そのポイントをより簡単に獲得する方法があります。

それがPOINTルーレットという機能で、ポイントルーレットとは、一日に一回だけ挑戦することができるチャレンジルーレットのことです。もしもポイントが当たると、それがINポイントとして翌日に加算されるという仕組みです。ポイントルーレットは、マイページを下に大きくスクロールしたところにあります。

人気ブログランキングでPOINTルーレットでポイントゲットする方法

当てられるポイントは10ptから30ptまであり、ほとんどの場合で10ptしか当たらないですが、稀に30pt当たる場合もあります。しかし、高いポイントを当てる方法などはないため、完全に運に頼るしかありません。

人気ブログランキングのおすすめの活用方法

人気ブログランキングには、他のブログランキングサイトにないような、ユニークな機能がたくさんあります。それらの機能を活用して、ブログランキング上位を狙ったり、ブログ記事に使えるような気づきを得ましょう。

おすすめの活用方法は、以下のとおりです。

  • 他のブロガーやユーザーと交流する
  • トピックを作成してアンケートを取る(投票サービス)
  • 話題のキーワードからブログ記事ネタを見つける

他のブロガーやユーザーと交流する

人気ブログランキングに登録しているユーザーの多くは、みなさんと同じように、自分のブログをもっと知ってもらいたい、また自分のブログにもっと多くの読者に来てもらいたいと思っています。

自分がまだ人気ブログランキングに参加したばかりの頃は、いきなり多くの読者やフォロワーなどを増やすことは難しいです。というのも、人気ブログランキングには100万件以上ものブログがあるため、その中で新参のブロガーは中々注目してもらえないからです。

そのため取るべきアクションは、自分から積極的に他のブロガーのブログ記事を見に行って、お気に入り登録の追加をしたり、ブログ記事に人気ブログランキング経由で見に行ったというようなコメントを残したりすることです。そうすることで、他のブロガーから自分や自分のブログを知ってもらうことができ、それが読者獲得の最初の一歩となるのです。

活用のポイント: 最初は自分がGiveする気持ちで、まずは読者として活動しましょう。どのブロガーも、自分の記事をみてくれることが一番嬉しいことで、それが交流に繋がっていきます。

トピックを作成してアンケートを取る(投票サービス)

前項で説明した投票サービスを活用しましょう。自分で投票してもらうためのアンケート(トピック)を作成することで、そのデータを収集して自分のブログ記事に載せたり、ブログサイトに掲載することも可能です。

投票を作る方法を説明します。まずはマイページの少し下にスクロールしたところにある「マイページメニュー」の「投票・アンケート」をクリックしましょう。すると、投票サービスを利用するためのプロフィールを設定する画面があるので、投票サービス用のプロフィールを編集しましょう。メールアドレスやニックネーム、サイトタイトルなどがあるので、投票してもらいやすいようにできるだけ詳しく記載するようにしましょう。

続いて、投票アンケート画面の左にある、「トピック作成/管理」という項目から、「トピック新規投稿」を選択してください。すると、投票のカテゴリやタイトル、選択肢、説明文、投票の終了日設定などの設定項目が現れるので、すべて記載しましょう。すると、以下のように投票となる新規トピック投稿が完成します。

人気ブログランキングでトピックを作成してアンケートを取る投票サービスの使い方

投票してもらうためのコツとして、以下のような点を意識して投票を作成するようにしましょう。

  • 投票の質問はできるだけシンプルにすること: 質問の内容が理解に難しいと、それだけで投票率が下がってしまいます。投票で最も重要なことは、どれだけ投票してくれる確率を高めるかということです。質問内容は分かりやすく、シンプルにまとめましょう。
  • 投票の選択肢を絞りすぎず、広げすぎないこと: 投票の選択肢が多すぎると、選ぶのに迷ったり時間がかかってしまいます。逆に選択肢が狭すぎると、投票の結果があまり有益なデータにならない可能性があります。おすすめの選択肢の個数の目安は5から10件ほどにして、狭すぎず広すぎないような選択肢を設定するようにしましょう。
  • 終了日は長めに取るか、終了日を設定しない: 終了日を短く切りすぎると、投票が集まる前に終る恐れがあります。投票サービスを利用すると、ユーザーは意外と投票してくれないということに気がつくと思います。できるだけ投票期間を長めにとって、多くのユーザーに投票してもらえるように余裕をもたせておきましょう。

活用のポイント: 投票サービスは、投票の質問項目と選択肢を分かりやすくして、いかに投票率を上げるかが勝負です。ぱっと見て面白そうで、参加しやすい投票をつくるように心がけましょう。

話題のキーワードからブログ記事ネタを見つける

話題のキーワードを使うと、今トレンドのキーワードを見つけることができ、自分のブログ記事ネタに使うことができます。

下図のように、話題のキーワードをワードクラウドのような形で見ることができます。テキストデータを一覧で表示してみることができ、特に話題のキーワードは文字が大きく、太字で表示されるなど視覚的に分かりやすく可視化されています。

人気ブログランキングで見れる話題のキーワード機能

この中で目立って大きな文字になっているものは、今話題になっている人気のキーワードということなので、そのキーワードに対してブログ記事を作っていけば、トレンドのキーワードに合ったブログ記事を作ることができます。

多くのブロガーがよくやってしまう間違いとして、自分が思いついたキーワードからブログ記事を闇雲に書いてしまうことがあります。世の中にはトレンドや検索ニーズの浮き沈みが1ヶ月や1年間、長いと3年スパンで訪れます。そのトレンドに対してしっかりとミートした記事を投稿していくことが、SEOとしても重要なことなのです。

話題になっているキーワードとは別の視点で、人気ランキングにあるような記事テーマを参考に記事を書きたい方のために作った、ブログネタ一覧400本という記事も参考にしてください。

活用のポイント: そもそも検索されないキーワードに対してブログ記事を書くのは適切ではありません。世間のトレンドに合わせて、検索数の多いキーワードを狙ったブログ記事を作れるように、この話題のキーワード機能を活用してみましょう。

まとめ:人気ブログランキングでブログへのアクセスを増やそう

本記事では、人気ブログランキングとは何かということや使うメリットや特徴について、また使い方や活用方法までを一挙にご紹介しました。

初心者ブロガーにとっての最大のハードルは、初めの小さなアクセスを獲得していくことですよね。初めは誰でも自分のブログを認知してもらえず、検索エンジンに埋もれてしまうということはよくあります。

そんな中で、人気ブログランキングのような、ブロガーや読者が集まるコミュニティを大いに活用して、少しずつファンを増やす活動を始めていきましょう!

最後に、無料ブログを使ってブログをスタートしていて、ランキング上位を目指すなど本気でブロガーとして取り組んできたいなら、WordPressブログを強くおすすめします。無料ブログとWordPressはどっちが良いか比較した記事や、具体的に始める方法を解説した初心者向けのWordPressの始め方の記事も参考にしてみてください。

参考記事:人気ブログランキング以外の有名なブログランキングサイトの特徴を、以下の記事で分かりやすく丁寧に解説しています。

  1. にほんブログ村
  2. ライブドアブログランキング
  3. FC2ブログランキング
  4. アメーバブログランキング
  5. 芸能人・有名人用ブログランキング

これら全ての特徴やメリット・デメリットを総合的に比較したおすすめブログランキング比較もご参照ください。

記事をキーワードで検索

-初心者向け

© 2021 HIDESUN BLOG